甲状腺の病気|セルフチェック

もっとも大切にしていること | 甲状腺の病気について | セルフチェック | 甲状腺機能亢進症[バセドウ病] | 甲状腺機能低下症[橋本病] |
甲状腺の腫瘤(しゅりゅう) | 不妊治療 | アイソトープ治療 | 主な診療のながれ

セルフチェック

こんなことはありませんか?

心臓がドキドキする。
たくさん汗をかく。
手がふるえる。
体重が減る。
目が出る。
疲れやすい。
イライラする。
落ち着きがない。
暑がり。
下痢。
たくさん食べても太らない。
髪が抜ける。
からだがだるい。
やる気がでない。
体重がふえる。

太る。
首が腫れる。
のどに違和感がある。
寒がり。
肌が乾燥する。
肌がカサつく。
からだがかゆい。
からだがむくむ。
便秘。
昼間も眠い。
生理不順。
首にしこりがある。
からだが重い。
不妊。

この中のいくつかは、日常生活の中で誰もが一度は経験したことがあるでしょう。すぐに良くなれば問題ありませんが、数か月以上続いている場合は病気による症状かもしれません。

これらの症状から想像する病気、受診する科は?

これらの症状から、心臓病、糖尿病、更年期障害、うつ病、認知症、アトピー、咽頭がん、腎臓病、リンパ浮腫、子宮筋腫などたくさんの病気の可能性が考えられます。受診する科としては、循環器科、内科、婦人科、心療内科、精神科、皮膚科、耳鼻科、腎臓内科などが考えられます。

これらはすべて甲状腺の病気によって起こる症状です。

甲状腺の病気の症状は、他の病気の症状と似通っているので、別の病気と間違って診断され治療されていることがあります。甲状腺の病気が原因で起こる症状は、甲状腺の治療をおこなわなければ症状がおさまりません。このような症状がある方、治療を受けていても症状が治らない方は、一度、甲状腺の検査を受けることをお勧めします。

甲状腺の健康診断

最近は、健康診断時に甲状腺を診る医師も多くなり、健康診断で甲状腺に異常があるかもしれないと指摘され来院される方が増えています。甲状腺の病気は、甲状腺専門医でなければ正しい診断や治療が難しい病気です。気になる症状がある方や家族に甲状腺の病気の方がいる場合などは、健康診断のつもりで気軽に甲状腺専門医を受診してください。

甲状腺の検査とは?

血液検査や首の超音波検査に加え、疑われる甲状腺の病気に応じて、尿検査や心電図検査、甲状腺ヨード摂取率検査、心電図検査、頸部X線検査、細胞診検査など、いくつかの検査を追加します。

二田哲博クリニックWEBお問い合わせの一例

Q1.Mさん 30代 女性 
妊娠した際にかかりつけの産婦人科で血液検査をおこない、将来甲状腺の病気になる可能性があると云われました。数年経った現在、眠気やからだのだるさ、やる気が出ないなどの症状があり、甲状腺の病気かもしれないと思っています。どうしたら良いでしょうか?

A.二田哲博クリニック 理事長 二田哲博
以前の血液検査で甲状腺の病気になる可能性があると云われたことや現在の症状から、橋本病という甲状腺の病気の可能性があります。早めに受診され検査をなさることをお勧めします。最初の受診なので診察の所要時間は2時間前後必要で、橋本病かどうかはすぐに判明します。ご来院お待ちしています。

Q2.Kさん 20代 女性
最近イライラがひどく動悸がします。ネットで調べていたら甲状腺の病気の症状と似ています。全然関係ないかもしれないのですが、受診できますか?

A.二田哲博クリニック 天神 院長 住吉周作
甲状腺の代表的な病気であるバセドウ病は、イライラしたり動悸がするなどの症状が出ることがあります。バセドウ病は若い女性に多い病気で、治療せずに放っておくと心臓に負担がかかったり症状が重くなったりしますが、治療により甲状腺ホルモンの数値が正常化すれば症状は治まります。Kさんの症状をみるとバセドウ病の可能性がありますので、一度甲状腺の検査をなさることをお勧めします。もし、甲状腺の病気でなかった場合は、可能性のある病気に適した医療機関をご紹介します。

Q.Sさん 50代 男性
最近、まわりの人から首が腫れていると云われました。気にして見ているとだんだん大きくなってきているような気がします。どこを受診したらよいでしょうか?

A.二田哲博クリニック 理事長 二田哲博
甲状腺はのどぼとけの下にあり、甲状腺が腫れるとその部分が盛り上がるため首が腫れたように見えます。Sさんの症状からは、慢性甲状腺炎や甲状腺腫瘍など甲状腺の病気が疑われます。甲状腺腫瘍の場合は甲状腺がんの可能性もあります。甲状腺がんは、他のがんと違って命の危険性が少ないおとなしいがんで、早期に発見して治療すれば心配ありません。早めの検査をお勧めします。

実は多い甲状腺の病気

甲状腺の病気は一般的にあまり知られていませんが、十数人に1人はかかっていると云われるほど患者数が多い病気です。しかし一般的に知られていないのは、甲状腺専門医でなければ診断が難しいこと、他の病気と間違われて治療されていることがあるからです。甲状腺の病気にはたくさんの症状があり、最近はインターネットの普及により症状の検索から甲状腺の病気を疑い甲状腺専門医を受診して病気が見つかるケースが多くあります。当クリニックでも、症状から甲状腺の病気を疑い来院された方の10人に5人くらいの割合で甲状腺の病気が見つかっています。甲状腺の病気は、早期に発見し治療することが重要です。気になる症状がある場合は悩まずに、甲状腺の健康診断のつもりで気軽に甲状腺専門医を受診なさってください。

もっとも大切にしていること | 甲状腺の病気について | セルフチェック | 甲状腺機能亢進症[バセドウ病] | 甲状腺機能低下症[橋本病] |
甲状腺の腫瘤(しゅりゅう) | 不妊治療 | アイソトープ治療 | 主な診療のながれ

甲状腺の病気|セルフチェック

関連した記事

[糖尿病]合併症がおきないようにしっかりと治療していけば、決して怖い病気ではありません。[甲状腺]めずらしい病気ではありません。しかし、発見しにくい病気です。[姪浜]海も近く、緑の多い。福岡中心部に近い人気の住宅地。市営地下鉄 姪浜(めいのはま)の駅のすぐそばにあります。[天神]福岡・天神北、「紳士服のフタタ」本社ビル7階。仕事と生活と文化の中心地にあります。カラダみがきプロジェクト

ご予約/お問い合わせご質問や不安なことがあればおたずねください。

092-738-1230天神(代表)

診察日の9:00~13:00 15:00~17:30

ques@futata-cl.jpお返事に時間を頂いてます。

携帯電話からメールでお問い合わせいただく場合のご注意。

二田哲博クリニック 姪浜 ホーム

理事長あいさつ
特色
専門医と指導医について
資格について
カラダみがきプロジェクト
紹介リーフレットダウンロード
糖尿病
甲状腺の病気
内科
セカンドオピニオン
姪浜
天神
ドクター
スタッフ
初めて受診される方
再診いただく方
お問い合わせ
よく患者さんから
ご質問いただくこと
知りたいことから探す
「逆引きインデックス」
臨時休診
お知らせ
採用情報
リンク
ポリシー
アクセス
診療受付時間
サイトマップ

先頭へ