糖尿病|うれしか♪料理教室

もっとも大切にしていること | 主な診療のながれ | 食事カウンセリング | 料理教室 | 運動カウンセリング | 運動教室 |
まぶしか♪じぶんみがきグランプリ

 うれしか♪料理教室

シェフと管理栄養士が、
「思わずうれしくなっちゃうごはん」を
ご紹介しています。

うれしか♪料理教室

1Fエントランスの左側にあるキッチン。12名まで収容可能です。

うれしか♪料理教室

実際に調理するのではなく、シェフや管理栄養士の調理した料理を食べながら学んでいくスタイル。

うれしか♪料理教室

管理栄養士が常にみなさんのそばにいますので、判らないことはその場で聞いてください。

二田哲博クリニックは、姪浜の院内にあるキッチンで定期的に教室を開催しています。
キーワードは、「思わずうれしくなっちゃうごはん」。糖尿病になったから美味しいごはんは食べられないなんて誰が云ったのでしょう。栄養バランスのとれた食事はカラダをぴかぴかにし、美味しい食事はココロを満足させます。糖尿病だからこそ、栄養バランスのとれた美味しい食事が必要なのです。

1人暮らしの方、家族と一緒に生活している方、男性、女性、料理を作る方、料理をしない方、仕事をしている方、オウチにいる事が多い方…、糖尿病の患者さんは様々です。二田哲博クリニックでは、ひとりひとりに合った食事の提案や調理法などを、個人カウンセリングの他に「教室」という形でおこなっています。そのひとつが「うれしか♪料理教室」です。

この教室は、糖尿病専門医が監修し、プロのシェフと管理栄養士が考え抜いたオリジナルレシピをシェフが作り方を教えながら患者さんの目の前で調理し、できあがった料理を食べていただきます。もちろん適正なカロリーで栄養バランスのとれた料理ですが、食後に、「こんなにしっかりした味付けでいいの?」「おなかいっぱい食べられるんだ。」「とても美味しい!」などの感想をいただくことが多いです。

実際に食べることで、糖尿病の方でも美味しい食事をおなかいっぱい食べられることを実感していただけるようです。その他にも、1人暮らしの方のための料理教室など様々なテーマで教室をおこなっています。

管理栄養士がお声掛けしたり、院内にポスターを掲示して教室のご案内をしています。ご参加をお待ちしています。

メニュー

メニュー

もっとも大切にしていること | 主な診療のながれ | 食事カウンセリング | 料理教室 | 運動カウンセリング | 運動教室 |
まぶしか♪じぶんみがきグランプリ

糖尿病|うれしか♪料理教室

関連した記事

[糖尿病]合併症がおきないようにしっかりと治療していけば、決して怖い病気ではありません。[甲状腺]めずらしい病気ではありません。しかし、発見しにくい病気です。[姪浜]海も近く、緑の多い。福岡中心部に近い人気の住宅地。市営地下鉄 姪浜(めいのはま)の駅のすぐそばにあります。[天神]福岡・天神北、「紳士服のフタタ」本社ビル7階。仕事と生活と文化の中心地にあります。カラダみがきプロジェクト

ご予約/お問い合わせご質問や不安なことがあればおたずねください。

092-738-1230天神(代表)

診察日の9:00~13:00 15:00~17:30

ques@futata-cl.jpお返事に時間を頂いてます。

携帯電話からメールでお問い合わせいただく場合のご注意。

二田哲博クリニック 姪浜 ホーム

理事長あいさつ
特色
専門医と指導医について
資格について
カラダみがきプロジェクト
紹介リーフレットダウンロード
糖尿病
甲状腺の病気
内科
セカンドオピニオン
姪浜
天神
ドクター
スタッフ
初めて受診される方
再診いただく方
お問い合わせ
よく患者さんから
ご質問いただくこと
知りたいことから探す
「逆引きインデックス」
臨時休診
お知らせ
採用情報
リンク
ポリシー
アクセス
診療受付時間
サイトマップ

先頭へ